*

周りを喜ばせようと思った少年の話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

昨日は西日本の缶缶業界の会合があり、僕のようなフツ―で若輩者が副理事長という、ワリと偉そうな役をさせていただくことになりました。何したらいいのかイマイチよく分かってませんが、とりあえず缶ばってみようかなぁって思ってる話はあんまり拡がりそうにないので、割愛させて頂きます。

 

僕が親の後を継いだ理由

さてさて、僕は2013年10月に父親から大阪製缶という会社の社長を引き継ぎました。

周りの人からは、よく 『なんでお父さんの会社入ったの?』 って言われます。

僕としては小さい頃 もうたぶん幼稚園くらいには、将来の夢は ”カンカン屋さんのしゃちょー” だったように記憶しています。

 

僕は会社の創業者であるおじいちゃんと一緒に住んでいたんで、コトあるごとにおじいちゃんから 『お前は大阪製缶の3代目になるんやで。』 と言われて育ったのが大きく影響しているのかなぁって思うんですが、

正直なところで言うと、僕が 『カンカン屋さんしゃちょーになるねん!』 って言ったら、おじいちゃんも おばあちゃんも お父さんも おかあさんも 家族みんなが喜んでくれたから、だから僕はカンカン屋さんのしゃちょーになりたかったんだと思うんです。

 

▼子供の頃の悪ガキしみず。

shimizu6
なんで顔面 擦りむいてるんやろ(笑)

 

みんなを喜ばせるためにしゃちょーになる が、いつしか僕の当たり前になって、大学を卒業して、違う会社で”外の釜の飯”を食って、おじいちゃんと おとうさんの会社に入って、一昨年 しゃちょーになりました。

おじいちゃんおばあちゃんは亡くなってしまいましたが、しゃちょーになって両親は喜んでくれてるんだと思います。

『僕が社長になって嬉しい?』 なんて誰にも聞いたことないですが、たぶんみんなそれなりに喜んでくれてるんだと思います。両親も会社の仲間もワリと喜んでくれてる人が多いんじゃないか、と自分では思ってます(笑)。

ただフツ―に生きてフツ―に好きなことしてるだけで喜んでもらえるなんて、僕って幸せやなぁってふと思います。って、あ、なんの話か分かんなくなってきましたね(笑)

 

何かを判断する時に大切な考え方

尊敬する藤村正宏先生

『何かを判断する時、周りの人が幸せになる方を選ぶといいよ』

って教えてくれました。

 

僕自身 気づかないうちに、家族が喜んでくれることを選んでここまで来てみて思うのは、周りの大好きな人が喜んでくれる方を選ぶ」っていうのは幸せな判断基準やなぁってことです。

何かに迷う時、「あーでもないこーでもない」といろいろ考えこむ前に、素直に『大好きな人が喜んでくれるから』 で選べばいいって僕は思います。

あ、でも時々大好きな人に反対されることを、どーしてもやりたくなる時もあると思うので、そういう時は 『最終的に喜んでもらえるとこまで持っていく!』 と、ムリヤリ自分を納得させて突き進むのもありかなぁって思います。あ、これ今の僕の状況です(笑)。

 

なんでこんなこと書いたのか自分でもよく分かりませんが、書きたくなったんだからしょうがない。

 

ということで、今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

周りを喜ばせるために行動して、実際に喜んでもらえていると、それはやっぱり自分の喜びになると実感する日々です♪

 

ではではまた~!!

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

aisatsu

あいさつ一つでもコミュニケーションがとれる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 久々にサッカーをしていろいろ疲労感がゴイスー

記事を読む

スクリーンショット 2017-01-29 15.44.42

全力で頂いた役割を全うするのが僕のスタイル

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。   役割を全うするということ

記事を読む

IMG_20150318_150535

関わる人みんなが喜ぶ”テミルプロジェクト”という取り組み

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 先日僕の周りの友達がおもしろいと言ってる『シ

記事を読む

PhotoGrid_1457154944453

忘れられないためにお菓子の缶はあり続ける

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ようやくジャケットなしで外を歩ける季節が到来

記事を読む

お菓子のミカタwebサイト

今日からまた新たなスタートです

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 クリスマスに向けていろいろと仕事をさせて頂く

記事を読む

DSCN2105

「モノをつくれる」っていう価値を忘れてはいけない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 思い立ったが吉日という言葉を胸に行動していま

記事を読む

monga

SNSの発信で見返りなんて求めない!

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近、お会いしたことのない方からメッセージや

記事を読む

既製ハロウィンパッケージ

大切なのは”喜ばれる仕事”の原点に立ち返ること

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日は三男の、そして今日は二男の小学校の入学

記事を読む

IMG_8704

新しいモノゴトはきっと人間の想いから始まるのだ

こんにちは。お菓子のミカタ代表の清水です。 ここ最近、僕たちの仕事である洋菓子店さん向けのお菓

記事を読む

can2mandeskwork.jpg

ブログを書いた後に必ずやっておきたいコト

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は午前中仕事で、午後から毎年恒例の納会で

記事を読む

スクリーンショット 2019-08-03 10.01.05
僕らの技術と誇りと想いが届いた日

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 ある日のお客さまからの連

ABDD985C-B254-47AC-A08D-339D8BFA620E
そこにたどり着くまでの過程はモノゴトの価値を上げるのだ

こんにちは。お菓子のミカタの清水です。 今日も気付けば夕方。行き

DEA5EDD1-9DAE-4BC1-8283-7F948DDF5977
不便を残す っていうのも面白い

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 先日22時から外でフット

266D3C7F-32A5-47ED-A444-2EADBAE87FD4
”好き”を仕事にするためにやるべきこと

こんにちは!お菓子のミカタ社長のしみずです。 今日は沖縄での「メ

IMG_2971
やってみないと見えない景色ってあるのだと実感した一年

こんにちは!お菓子のミカタ社長の清水です。 「こう見えて社長です

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑