*

情熱や想いが商品を個性あるモノにする

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

 

お届けするモノゴトへの不安

さてさて、お菓子の缶屋として全国各地の洋菓子店さんにお菓子の缶をお届けしているんですが、提供する側として少し心配していたことがありました。

それは、「デザインされた個性的な缶をお届けしているとはいえ、見た目が同じなのでAという洋菓子店でもBという洋菓子店でも、同じ缶に入ったお菓子が売られるように見られないか?」ってことです。

お店の個性や独自性、オリジナリティなどを出していかないといけない今、僕らの届ける缶はそれに逆行したコモディティ化(均一化)へ向かわせてしまうことにならないかってことを、モノスゴく心配していました。

 

不安は取り越し苦労

お菓子のミカタという屋号で、たくさんの洋菓子店さんにお菓子の缶を届ける仕事をはじめて、いろんなお店のオーナーさんと仲良くなって、それぞれの商品が見えてきた時、僕の心配事はスッと解消されました。

確かに届ける缶は同じかもしれないけれど、その缶に入れられているお菓子たちは、世の中に二つとない個性あふれるモノばかりで、商品として同じモノは存在しないってことが実感できたからです。

それぞれの洋菓子店のパティシエさんが、お店の世界観、創り手の個性や遊び心、お客さまへの想いを持って創るお菓子からは、溢れんばかりの個性が感じられます。

『缶にお菓子を入れて売ると、缶目当てにけっこう売れるんですよ!』って、いろんなオーナーさんが言ってくれますが、やっぱり僕は中に入っているお菓子というか、そのお菓子を誰が作っているのかってところに商品の価値があるんと思うんです。

PhotoGrid_1459933278513

 

「 何が 」 より 「 誰が 」 へ

パッケージは同じでもお菓子を入れた商品として見た時に、同じモノが二つとないように感じるのはやはり、創り手の情熱や想いが商品にしっかりと乗ってそれが伝わっているからだと僕は思います。

ウチコさんのお菓子

長尾さんのお菓子

柳さんのお菓子

チョコレートやクッキーが食べたいんじゃなくて、菓子職人さんがワクワクしながら創ったお菓子を体験してみたいんですよね。

 

「何が入っているお菓子なのか?」 ではなく、『誰が創ったお菓子なのか?』っていうところに価値が生まれる。

そういう意味では、どんな人がどんな情熱と想いを持ってお菓子を創っているのかってことを発信し続けていきたいですよね♪

 

最後は少し話がズレたかもしれませんが、 創り手の情熱や想いは商品を個性あるモノにする』 って話でした。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

ではではまた~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2016-09-25 23.53.39

SNSでも言葉は大切

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 やっぱりパワーはある方がいいって思います。っ

記事を読む

IMG_9776

良い”ご縁”と”流れ”を感じる時は恐れず飛び込むのじゃ!

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 2018年の幕開けから早くも二ヶ月が過ぎて若干の焦りを

記事を読む

IMG_cdjcbi

工場見学会でしかもらえないお菓子

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 暑いのが苦手です。って、あ、寒いのも苦手な上

記事を読む

IMG_20150928_171325

SNSの発信で共感を得るためすべきたった一つのコト

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日から新しい一週間が始まるってことを忘れて

記事を読む

lKjn4YSO-cnCzYxzyMs5C4CVXwK8QWh4LfAQNyPKm2w

清水の予缶

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 突然ですが、またビジネス誌に載せて頂きました

記事を読む

スクリーンショット 2017-01-31 16.14.09

人に頼る前に考えよう「やれることやったのか?」って

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 気がつけば火曜日です。って、あ、最近やること

記事を読む

おじいちゃんがおばけになったわけ

偶然出会えた素晴らしい絵本

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近絵本を買って読むのことが増えてます。家に

記事を読む

IMG_20140618_193321

好きを発信すると何が良いのか?

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 友達からソフトクリームのポイントカードのスタ

記事を読む

can2mandeskwork.jpg

忘れられないための発信

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 忘年会シーズン到来でコンディション不良が続い

記事を読む

IMG_20150427_160221

製造業がやるべき ”価値の再発信”

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 以前はしみっちゃんとか呼ばれてたのにカンカン

記事を読む

3893CD26-0CC4-46E7-8975-17CFF7EF570D
いつもと違う「お客さまとの接点」をつくるということ

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 先日4日連続でブログを書

IMG_0253
久々にブログを毎日書いているけど三日坊主で終わると思ってる

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 毎日 ブログを書くなんて

IMG_2655
唯一無二的な存在になるために必要な意外と簡単な考え方

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。   独自化っ

カンカンマン
10年先の仕事を想像してみること

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。   ず

スクリーンショット 2019-09-24 11.36.46
僕が商品を買ってもらうためにやり続けていること

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 気付けば9月も終盤に入り

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑