*

人の話を肯定してみる

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

今日は仕事がお休みだったんで朝から公園へ行き、ひたすら子供たちが蹴るサッカーボールの玉拾いをさせて頂いてました。トラップとかパスとかの練習した方がいいんやけどなぁと思いつつも、楽しそうだったんで自由にやらせてあげました。って、あ、僕が子供にサッカー教えたくてウズウズしてるっていう話はどーでもよかったですね(笑)

 

考え方は人それぞれ

さてさて先日、友人と話をしながら、人それぞれいろんな考え方があるんやなぁと思いました。少し前 ブログに書きましたが、僕は自分の仕事は缶屋という”家業”を継いでいると思っているし、何より缶屋になりたくて 缶が創りたくて 今の仕事をしているので、けっこう缶屋という仕事にこだわっています。言い方を変えると執着しているのかもしれません。

こないだ書いたブログ
⇒『受け継いでいくのは家業か事業か』

そして、世の中にはいろんな人がいて、引き継いだ仕事を”家業”ではなく”事業”だと捉え、いわゆる”本業”というモノに執着せずに 他に自分にデキる事業を常に探している人もいます。自分とはまったく別の考え方です。

 

しゃちょー
僕の場合、”本業”でやりたいことがテンコ盛りです♪

 

肯定は吸収のもと

『”本業”に執着しない』という言葉を聞いて ひょっとすると「本業を大事にしない奴はダメだ!」なんて否定する人もいるかも知れませんが、いきなり否定してしまうとモッタイナイなぁと思います。モノゴトを否定してしまうと、自分の中で拒絶が始まってしまうので、否定してしまったモノゴトから学びや気付きなど、何かを吸収することができなくなってしまうように思います。

逆に「そうなんや!その考え方っておもしろいですね!」そんなふうに肯定してみると、自分の知らない世界を突き進む人の実践から多くの学びや気付きが得られると僕は思います。自分の考え方の枠を広げるという意味で、人の話を肯定するって大事なことだと思う今日この頃です。

まあ そうは言うものの、僕もたまに「あれ?この人何言うてんの?」とか、「いや、それはありえへんわ」とか心の中で言ってしまうんですけどね。(どないやねんっ!!!)

 

だってフツーの人間だもの。

 

って、なにこれっ!?ブログゆっるぅ―――――っ!!

うん。日曜日は仕方ないですよね(笑)。

 

ということで、今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

明日からまた仕事がんばろ~♪

 

ではではまた~!!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

周りの人の”好き”を知ろう

人とコミュニケーションを 取る時に大切な「好きなこと」 こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清

記事を読む

あの人が泣いたワケ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近体が重くなってきた気がする今日この頃です

記事を読む

伝えるようと努力するところに価値があるのだと思う

こんにちは!菓子缶メーカーフツーの清水です。 胸アツな本が手元に3冊あります。って、あ、まえが

記事を読む

刺激的なメールに対する所感

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 突然ですが先日、僕の会社のメールボックスに一

記事を読む

帰路につきます

こんにちは!ただいま旅に出ている清水です。 ブラジルでの3日間の旅を終えて帰路についています。

記事を読む

企業に必要な思想について思うこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 刺激的な日々を過ごしています。って、あ、前日

記事を読む

お菓子屋さんにとっての正義の味方になりたいのです

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ふぅー。毎日が怒涛のように過ぎ去っていき、気

記事を読む

いいね!が200以上付くような 反応の良いブログの書き方

こんにちは!パワーブロガー見習いのフツーな社長の清水です。 昨日から社内の懇親食事会の内容を吟

記事を読む

マイペースがちょうどいい

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日はサッカーJリーグナビスコカップの決勝で

記事を読む

楽しく働くために必要なこと

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 久々の寒波に見舞われて、雪も降ってないのに寒

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑