*

個性的なチョコレートから学ぶ”商品価値の高め方”

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

今日は土曜日で本来お休みの予定だったんですが、缶の注文が立て込んでいて、急遽 社員さんに休日出勤してもらっています。会社の仲間が休日返上でがんばってくれることと、それくらい忙しくさせて頂けることって本当にありがたいなぁと思います。お客さまと仲間のために僕も日々がんばらなきゃなぁ。

 

個性的なチョコレートを見て思うこと

さてさて、1月も終盤に入ってくるとバレンタインのイベントが百貨店の催事場などで続々と始まります。職業がら僕も売り場に行ってバレンタイン市場なるものを勉強に行くんですが、店舗スタッフさんや来場者もほとんどが女性というこの時期のチョコレート売り場は、僕みたいなオッサンが歩いているとなかなかの違和感です(笑)。

売り場を何カ所か回ったんですが、今年は去年よりも少し缶に入ったチョコが増えたような気がします。自分の会社でつくっているモノ・つくっていないモノ含めて、やっぱりパッケージとして缶が選ばれるというのは何かしらそこに価値感じてもらっているからだと思うので、缶に入ったチョコを見つけると嬉しくなってしまいます。

 

【こないだ見つけて、買って帰ってきたチョコレート】

チョコレートの缶
モロゾフさんが展開する「gem Rouge」というブランドの缶入りチョコレート。

 

ちなみにこの缶は、僕の会社でつくったモノではないですが、単純に商品として素晴らしいなぁって思ったので紹介しますね。

宝石のようなハートの缶に小さめの綺麗なチョコレートが並べられていて、缶を開けた瞬間に目に飛び込んでくる鮮やかな色の薔薇のチョコレートが、パッケージの外観の美しさとの相乗効果で、チョコレートという食べ物の価値をグッと上げているように感じました。

僕は「お菓子は見て楽しむものでもある」と思っているので、そういう意味でこの商品は、パッケージと中身の双方で ”お菓子を手に取る人”を楽しませてくれるとても素敵なチョコレートやなぁって思いました。

『一つのテーマに関連付けて パッケージと中身のそれぞれを高めることで、商品の価値は格段に上がる。』

多くの商品が並ぶバレンタインチョコ売り場で、一際 個性的な光を放つハートのチョコレート缶を見て思ったのはそんなことでした。

 

ここ最近長めのブログだったんで、今日はこのへんで。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

ではではまた~!!

 

 

 

モロゾフさんのバレンタインチョコの詳細はコチラ
⇒モロゾフ オンラインショップ

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新しいモノを創る時に僕がやっているコト

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝ブログ開いてみたら、Twitterで

記事を読む

洋菓子店さんがお菓子の缶をパッケージに使うワケ

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日はお休みだったんで、朝から会社近くの花園

記事を読む

【絵本 × お菓子の缶】藤枝リュウジさんの缶

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 大きな書店に行くと絵本コーナーで長居し過ぎて

記事を読む

お菓子の缶を製作中というお話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。   お菓子の缶屋さんやってます

記事を読む

僕らの技術と誇りと想いが届いた日

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 ある日のお客さまからの連絡 先日洋菓子店のオーナーさ

記事を読む

BtoB企業の幸せ ~愛ある親友たちに感謝~

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 この一週間は、親友へ缶缶を発送したり、心動か

記事を読む

お菓子の缶のカタログづくりの現場から

新しいカタログつくってます こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さてさて今日は

記事を読む

今年の展示会も楽しくなるなぁ

今年も出ます! こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さてさて、10月に入って何

記事を読む

洋菓子店の個性に合わせて選べるパッケージ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日は僕の中では毎年恒例の、この一年を占う会

記事を読む

BtoB製造業の存在意義についてのゆるい考察

改めましてお菓子の缶屋さんです こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ブログのい

記事を読む

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

いつもと違う「お客さまとの接点」をつくるということ

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 先日4日連続でブログを書

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑