*

好きなことを発信するのは自分のためってワケじゃない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

おかげさまで写真集の注文がゴイスーです。って、あ、やったことのない一人での発送作業が気になって仕方がないって話は、どーでもよかったですね。

 

好きなこと好きなように

さてさて、僕は自分の好きなことを好きなように発信しています。

会社の仲間との日常や、フットサルやってること、絵本が好きだってことなんかを、あんまり「何時にこれを投稿して…」とか考えすぎずに、割と自由に発信してます。

スクリーンショット 2017-01-31 16.14.09

自分の好きなことを好きなように発信するって、「誰が得するん!?」とか、「ただの自己満足やん!」とか思う人もいるかも知れないけど、全然そんなことないよなぁって僕は思います。

「友達が美味しいよ!」って投稿したとんかつはいつも気になるし、「面白いよ!」って投稿してた本はだいたいすぐにAmazonで買います。

ある意味、その人の自己満足かも知れない投稿が、めちゃくちゃ気になって、お店に行ったり、商品を買ったりすることにつながっています。

たまたまとか、そういうんじゃなくて、そんな世の中になっていってるんだと実感します。

 

反響があった発信

先日、バレンタインのチョコ缶をInstagramに投稿してFacebookにもシェアしたら、ビックリするほど反応をいただきました。

 

▼カッコイイ チョコ缶の写真を投稿してみたら…

スクリーンショット 2017-02-04 23.37.12

カッコイイ チョコレートの缶だったんで、思ったことをそのまま言葉にしてそれっぽい写真を撮って投稿したら いいね!396。。。

 

メッチャ人気やん!!

 

こんなに反響あるとは思ってなかったんでホントにビックリしたんですが、何よりも僕が投稿しなかったら396人の人がこのチョコ缶の存在を知ることはなかったと思うと、自分の好きなことを発信するのは、決して自己満足ではないって思ったんですよね。

 

『僕の好きなモノゴトに友達が共感・好感を持ってくれて、結果として商品を認知してもらったりそれが売れたりしていく…。』

 

伝える人、知る人、思いがけずモノが売れる人(笑)

関わる人みんなが喜ぶ発信っていいなぁって思うし、発信一つで周りの人が喜んでくれるって意味でも「好きなことを好きなように発信する」ってとても大事なことだと思った今日この頃です。

 

「感動したこと」や「綺麗だと思ったモノ」や「楽しかったこと」。いっぱい発信しましょう!!

 

ではではまた〜!!

 

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

役立つモノゴトを生み出す ”想像” と ”見聞”

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 人と会って、『ブログ読んでます!』なんて言わ

記事を読む

初の釧路での講演を終えてみて

こんばんは!菓子缶メーカーPOP社長こと、世界の清水です。 って、いろんなところでいろんな僕が

記事を読む

発信は ”それぞれの村” に丁寧に届けよう

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 世の中、連休に突入している方も多いようで、高

記事を読む

買いたくなる ”衝動” が起きるパッケージ

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は休み明けの月曜日ということで、忙しくな

記事を読む

お菓子の缶は人の笑顔をつくるパッケージ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 暑過ぎて意識が遠のく瞬間があります。って、あ

記事を読む

最先端と普遍に触れる場

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さてさて今日はエクスペリエンスマーケティング

記事を読む

トライアスロン失格の衝撃

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 温泉に入るのがワリと好きです。って、あ、行き

記事を読む

発信するだけで誰かの役に立ってるんだと思う

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から晩まで家族サービスやらフットサル

記事を読む

【絵本 × お菓子の缶】藤枝リュウジさんの缶

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 大きな書店に行くと絵本コーナーで長居し過ぎて

記事を読む

”空間”という価値

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から鈴鹿までお客さまのゴルフコンペに

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑