*

新しい仕事を立ち上げる時に必要なのは『外の人と繋がること』

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

昨日は極寒の中、17~20時までサッカーをしてきたせいか、若干体が疲れ気味です。そして左足の指先が少し痛むんですが、正直 サッカーで痛めたのか痛風の兆しなのか分かりません。って、あ、僕が痛風予備軍かもしれないという話はどーでもよかったですね(笑)。

 

新しい仕事には新しい力が必要

さてさて、僕の会社は長年大手の洋菓子やお菓子のメーカーさんとお仕事をさせていただいてきたんですが、昨年から少し仕事の幅を広げて、街の洋菓子店さん向けに既製の缶をお届けする新しい仕事をはじめました。

お菓子のミカタ サイト
洋菓子店さん向けに デザイン既製缶を販売する新しい仕事 【お菓子のミカタ】

 

従来の仕事はお客さまから企画を持ち込んでもらっていたので、デザインなどクリエイティブな部分はお客さま任せでした。でも新しい仕事に関して言えば、思いっきりそのへんの”企画・デザインの力”が必要になるので、どうしようかと思っていました。

自分たちでやってみるのも一つですが、”発想”の部分までは何とかなりますが、それを形にする部分はやはり、餅は餅屋ということで、自分たちではどーにもならない部分でした。

今までやったことのない”新しい仕事”をはじめる時って勇気が必要です。こういう時って、「自分たちにできるんだろうか・・・?」というよりも「どうしてもこの仕事がやってみたい!」がないと進まないような気がします。やるかやらないかの瀬戸際の瞬間、あらためて 本当にやりたいかどうかを、もう一度自分の心の中に聞いてみることって大事なことだと思います。

 

新しい力を得るには
”外の人”と繋がること

あ、少し脱線してしまいましたが、僕がその新しい仕事を立ち上げる時にしたことは、”外の人”と繋がることでした。

”外の人”とは社外の人のことで、この時はデザイナーさんと繋がって自分たちの問題を解決してもらいました。

自分たちが必要としている力を持っているプロの人と繋がると、問題はすんなり解決しました。ただ、プロと繋がるだけでは、自分たちの力はまったく向上しないというのもまた事実です。

局面的にはプロと繋がって問題を解決してもらうことで、その場は先に進みますが、そのずっとずっと先にある”未来の自分たちの姿”を想像した時に、プロと繋がるだけでは解決しない問題にも気付きます。

 

少し長い目で見るとわかること

大事なことは局面の打開ではなく、将来どういうことでお客さまの役に立つ存在になるかだと僕は思います。そのためには会社として成長・変化しなければいけないと実感しています。外のデザイナーさんとの親和性を深め、自分たちの力も向上させたい。そういうところを目指して僕はまた新たに”外の人”と繋がることにしました。

今日から僕の会社に 企画・デザインの仕事をしてくれる人 が来てくれています。専門職の人に来てもらうのは、僕の会社としては初めてのことです。どんな成長・変化に繋がるのか正直分かりませんが、変化・成長に向けて新しい一歩を踏み出したことは間違いありません。

『この新しい一歩を”未来の自分たちの姿”に繋げよう!』と、そんな決意を胸に今日からのまた楽しみながら進んで行きたいと思います。

って、最後はなんか恒例の決意表明になってしまいましたね(笑)。

 

少しずつ繋がりの輪を広げていって、お客さまの役に立つ存在であり続けたいと思います。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

ではではまた~!!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リーダー不在が招いた結果

こんにちは!菓子缶メーカーフツ―社長の清水です。 昨日は夜が近づくにつれ猛烈な眠気が迫ってきて

記事を読む

人に頼る前に考えよう「やれることやったのか?」って

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 気がつけば火曜日です。って、あ、最近やること

記事を読む

楽しんでもらえる発信を心がける

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 6月の湯梨浜トライアスロン出場のためにスイム

記事を読む

10年先の仕事を想像してみること

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。   ずっと激動 「激動の時代!」と

記事を読む

ビジュー缶が好評でありがたい今日この頃

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 僕の会社はお菓子の缶とスチールキャビネットを

記事を読む

人を動かすのは環境なんだと思う

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝からお休みなので、のんびりと過ごさせ

記事を読む

発信って心を動かすモノでなくちゃいけない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日はうっかりブログを書き忘れたので、今日は

記事を読む

バカを認めてからがスタート

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近めっきり気温が低くなってきましたね。この

記事を読む

清水の ガタニイ ぶらり旅 ~前編~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 いい日♪旅立ち~♪フフフフフ~フフフフフン…

記事を読む

躍動感のある写真を撮るために必要なたった一つのこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長 時々 フォトグラファーの清水です。 今日から禁酒します!

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑