*

思い込みをぶっ壊して先に進もう

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

寒いのが苦手です!!って、あ、暑いのと花粉も苦手なので、僕のフェイバリットシーズンが秋だって話はどーでもよかったですね。

 

長年の思い込み

さてさて、長年お菓子の缶屋をやっています。もうすぐ創業70周年を迎えられそうなので、そこそこ長年です(笑)

そんな中で、僕たちがやってきたのは、大手お菓子メーカーさんの缶パッケージを作るって仕事でした。

新商品のお菓子のパッケージを缶でやってみようと思うっていう依頼に応えて缶を作り続けてきました。

だから僕の中では、「お菓子があって缶が生まれる」っていうのが当たり前のことでした。

中身があって初めてパッケージである缶が生まれるというのは至極当たり前の話だと思います。

で、そんな”自分の当たり前”を持ったまま、お菓子のミカタという街のお菓子屋さん向けに缶をお届けする仕事をはじめて、そこで愕然とする出来事に出くわしました。

 

思いもしない出来事

僕たちがつくった缶を見て、菓子職人さんたちが缶に合うお菓子をつくってくれたんです。

スクリーンショット 2016-10-16 18.05.06

なんていうか目を疑いました。

お菓子があって缶が生まれるのが当たり前だった僕としては、缶を見て新しいお菓子が生まれるなんて考えたこともなかったから。

 

「缶のデザインに刺激を受けて、この缶に合うお菓子をつくりたくて、結果この商品が生まれました。」

その言葉を聞いた時、泣きそうになるほど嬉しかったのはナイショですが、そんな考え方を持てれば自分たちにできることってまだまだ広がっていくなぁって思ったのを覚えています。

 

思い込みって強さや推進力につながる半面、柔軟性や選択肢を増やしていく面ではマイナスに働く面もあるように思います。

思い込むことが必要な時もあるけど、その思い込みをたまにぶっ壊すことも大事なことだと僕は思います。

お客さまや仲間や友達が、自分の当たり前や思い込みをぶっ壊すきっかけをくれた時、そこに気づける感性と受け入れて先に進む行動力は持ち続けていたいなぁと思います。

 

『自分の思い込みをたまに壊して新しいモノゴトを受け入れ、また新しい思い込みと共に先に進もう。』

そんな感じかなぁ(笑)

 

情熱と遊び心と思い込みを持って、お客さまと仲間に喜んでもらえる仕事を積み上げたい師走の日2016。

 

残り少なくなってきた2016年もしっかりがんばろ♪

 

ではではまた〜!!

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

『ただ一人を喜ばせる お菓子の缶の物語 第21話』休載のお知らせ

編集部より読者の皆様へ 7月5日(日)更新の菓子缶メーカーフツー社長 清水雄一郎のブログの『ただ一

記事を読む

久々にブログを毎日書いているけど三日坊主で終わると思ってる

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 毎日 ブログを書くなんて何年振りだろうか…。 &

記事を読む

2016年も エクスペリエンスマーケティングで勉強初め!!

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 前日の食べ過ぎでお腹いっぱいと思いきや、お昼

記事を読む

みんなで楽しく仕事しよう

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長兼、POP社長兼、世界の清水です。 あ、昨日のセミナーの余

記事を読む

裏方企業も表に出れる時代

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 暑いのも寒いのも苦手です。って、あ、春と秋が

記事を読む

今年の僕の漢字

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 業界団体の会合に出席して乾杯の挨拶をしようと

記事を読む

お菓子のパッケージに缶を使うと得られる”3つの良いこと”

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 あっという間に今年も残り2ヶ月ですね。って、

記事を読む

ブログはじめました

こんにちは。フツー社長 清水です。 先週から新しくブログを立ち上げて これから色々と発信

記事を読む

自撮りと伝わる文章が圧倒的にうまくなるセミナー

こんにつは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。   やります!話します!! さ

記事を読む

連日 帰り方が分からないお店に来ています

運転手として行ってきました 圧倒的に人が集まるブティックへ こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑