*

世の中を明るくするのは僕たちです

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

ハマったらトコトンなタイプです。って、あ、昼 夜とカレーが続いても全く問題ないタイプだって話はどーでもよかったですね。

 

2016年最後の大仕事

さてさて12月12日、以前から依頼を受けていた京都造形芸術大学での授業での講演を終えました。

 

聴講生は1回生 総勢 800人・・・

 

多いよーーーーーっ!!

100人超える人の前で話すの初めてですよーーーーーっ!!

 

講演前にキンチョーで手汗がハンパなくて、手のひらから水が出せるんじゃないかと思ったのはココだけの話です。

15491964_1142053785891251_160834087_o

で、大学の副学長でもあられる 本間正人 先生から紹介いただき、講演がスタート。

 

大学の施設なのにプロの演劇や歌舞伎の舞台が行われる会場は、聞いてくれる人ひとり一人との距離も近く感じてそれほど不安もなく話し始めることができました。

15540740_1142574135839216_1674420645144293194_o

壇上でサポートいただいた本間先生の学生さんたちへのアツい想いと、参加してくれた学生の皆さんの興味を持って聞こうとする姿勢が、そんな場を生んだのだと思います。

 

ちなみに、学生さんたちが嬉しい感想をトゥイートしてくれているのは、ココのコチラッ!!
→【#フツーの清水 トゥイート集】

 

「好き」から生まれるチカラ

京都造形芸術大学というクリエイター、芸術家、表現者になることを目指して勉強に励む生徒さんたちからは、情熱や素直さ明るさみたいなものを感じました。

たぶんおそらく、子供の頃から絵を描くのが好きな子、子供の頃から工作とか何かを創るのが好きな子、子供の頃から歌やお芝居が好きな子、そんな人が集まっているんだと思います。

僕も子供の頃、絵を描いたり工作をしたりするのが好きでした。でも僕はフツーの中学高校大学に進み、フツーに会社で働いています。

 

だから、子供の頃から「好きを貫いている」京都造形芸術大学の学生さんたちのことをカッコイイと思うし尊敬しています。年下だけど本気で尊敬してます。

15492026_10207788803270440_703443965_o

好きなことをひたすらやり続ける人からは キラキラと輝くような空気を感じて、話をしながら僕自身も彼らから「好きを貫くことの素晴らしさ」を改めて感じさせてもらいました。

僕は絵を描くことや工作することを途中でやめてしまったけれど、今でも自分の好きだったことに助けてもらうことが多々あります。

「自分の好き」は人生のどこかで必ず役に立ちます。だから学生の皆さんには、引き続き「好き」を極めていってもらいたいなぁって思います。

 

絵画や彫刻、建築や演劇、漫画にグラフィックデザイン、それらはすべて社会に出た時に人の役に立ったり人を喜ばせるモノゴトを生み出す力になります。

彼らが大学生活で極めたそれぞれの「好きなこと」は、大学を卒業して社会に出た時、周りの人を明るくするはずです。

 

「楽しい!」「かわいい!」「カッコイイ!」は人を楽しませて世の中を明るくすると僕は信じています。

 

彼らの極めたそれぞれの「好きなこと」がこれから世の中を明るくしていくのを想像すると、僕らの未来はまだまだ面白いことがいっぱい待っている♪そんなふうに思います。

僕も自分の仕事でお客さまや仲間を、そして世の中をもっともっと楽しく明るくしていきたいと思います。

やっぱり学生さんたちの前に、僕たち大人が世の中をもっと明るくしていかないとイケナイなって思います。

 

『ビジネスを通じて、自分自身を通じて、周りの人たちにもっと楽しんでもらいたい!!』

僕史上でもなかなか体験することはないであろう、800人の学生さんに向けての情熱注いだ講演を終えて思ったのはそんなことでした。

僕みたいなフツーの人間に貴重な場を与えていただいた京都造形芸術大学の本間先生と、その縁をつないでもらった短パン社長藤村正宏先生に大感謝です。

15417920_1142208439209119_1957307260_o

引き続きアクセル踏みながら前へ前へと進んでいきたいと思います!!

 

京都造形芸術大学の学生のみんな!またどこか会えるの楽しみにしてます!!話を聞いてくれてありがとう!!!

 

ではではまた〜!!

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

僕らはつながりの中にいる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 朝からMTG続きで、気が付いたら夕方でした。

記事を読む

缶のエンボス加工の違いについて

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昼間の気温が上がりだすと、いてもたってもいら

記事を読む

急所を突く一言を活かすのは聞き手の気持ち次第

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 懇親会に行きたくて仕方ありません。って、あ、

記事を読む

高校サッカーを見て思う ”忘れてはいけないコト”

こんばんは!サッカー好きフツー社長の清水です。 僕の高校サッカーのアイドルは小倉隆史さんと松波

記事を読む

繋がりを強くする最後の決め手は”感謝”の気持ち

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 寒いわぁー。寒いの苦手だわぁー。って、あ、寒

記事を読む

SNSの発信で大切にしている たった一つの信念

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 あっという間に月曜日です。って、あ、先週タイ

記事を読む

トライアスロン失格の衝撃

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 温泉に入るのがワリと好きです。って、あ、行き

記事を読む

経験のないことにチャレンジできる恵まれた瞬間は二度と来ないかもしれない

こんばんは!今日からやんわり仕事はじめの僕です。 って、あ、やんわりっていうのは、会社公式の仕

記事を読む

人の手が生み出すカタチ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さてさて 少し先の話ですが バレンタインに向

記事を読む

会社やお店で想いを表現する

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 12月にもなってないのにこの寒さだと、冬本番

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑