*

お菓子の缶を製作中というお話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

 

お菓子の缶屋さんやってます

さてさて、ここ最近 また新しいお菓子の缶をつくっています。

去年ビジュー缶て名前の缶をつくって、お菓子屋さんや一般のお客さんから好評いただいて、小さい缶ってやっぱり可愛いなということで、今年もそれに続いて小さめの缶をつくっています。

 

▼今つくってるのは、こんな缶たち

IMG_20170130_144835

正方形と長方形の缶。

トリュフチョコ4粒と6粒が入るくらいの、手のひらに乗る大きさの缶です。

缶の金型がようやく仕上がって、これからどんなデザインにするか考えていく予定なんですが、どんなのにしようかなぁ〜♪と、つくり手の僕らとしても楽しみで仕方ない今日この頃です。

 

お菓子の缶をつくるには

お菓子の缶を1からつくると、金型つくるのに500万円くらいかかります。

 

高ぁーーーーーっ!!

って思いますよね(笑)

 

蓋をつくる金型が6つ、胴体をつくる金型が8つ。

一つの缶をつくるのに14個の金型が必要になり どうしても費用がかかってしまうし、そこまで費用をかけてオリジナルのパッケージをつくるのは大手の菓子メーカーを除いてはなかなか難しいのが現状です。

ただ、世の中の缶パッケージは、金型作製費用のかからない既存の金型を使った見慣れた缶が多く、面白さに欠けるなぁって思うんですよね。

 

ということで、勝手につくりました!!

 

費用もかかるし、売れなかったらどうしようとか、いろいろあるけど、大事なことは「自分がやりたいかどうか!」と、あと、気合です!!

「こんな缶あったら楽しそうやなぁ」を形にし続けて、お菓子の売り場が華やいだり楽しくなればいいなと思うってます。

スクリーンショット 2017-01-23 17.07.09

ビジュー缶に続くような素敵な缶つくろう!うん。そうしよう!

 

自分の楽しいや面白いを缶という形にして世の中に送り出して、お菓子をつくる人や食べる人が喜んでくれると嬉しいなぁ♪

 

引き続き、缶ばりますっ!!!

 

お伝えしたいことは、以上でーす。

 

ではではまた。

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

~ODENにすべてを捧げた一人の男の物語~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日の疲れが残る少し重い体を引きずって、今日

記事を読む

アノ日の夢のような時間を振り返る

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日は今シーズン初のビアガーデンに行ってきた

記事を読む

工場見学会に思うこと

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から蒸し暑くて『あ、梅雨って明けたん

記事を読む

製造業も「自分たちが何者なのか」をハッキリ自覚すべきである

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 台風が迫ってきている今日は、朝から子供の運動会でし

記事を読む

帰路につきます

こんにちは!ただいま旅に出ている清水です。 ブラジルでの3日間の旅を終えて帰路についています。

記事を読む

モノだけつくってたらいいって時代は終了いたしました

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 先日 母校で講師をさせてもらった時に、WEB

記事を読む

刺激的なメールに対する所感

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 突然ですが先日、僕の会社のメールボックスに一

記事を読む

これからのビジネスに求められるのは”伝える力”

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から子供の幼稚園の面接に行って久々に

記事を読む

神様からの贈り物

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 Amazonで衝動的に買ってまだ読んでいない

記事を読む

「デキる デキない」じゃなく「やる やらない」だと思う

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 初めはみんなヘタクソ さてさて、過去自分たちが

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑