*

やってみないと見えない景色ってあるのだと実感した一年

こんにちは!お菓子のミカタ社長の清水です。

「こう見えて社長です!」って言ったらホントにびっくりされることが多々あって、たまに凹んでいるって話はどーでもいいのでこの辺にしておきます。

 

遅くなりましたがご報告

さてさて、遅ればせながらもいいとこで、2週間くらい前の話ですが、なんと!僕たちの初の東京の拠点、お菓子のミカタ TOKYO KO BOH!! がオープンから1周年を迎えました!!

 

めでたい雰囲気を出そうとしているワリに、ブログ書くのが2週間後でなんか すいません(笑)

 

▼イベントではお菓子屋さんに協力してもらってできたホワイト缶たちを販売しました。

Processed with MOLDIV

美しいお菓子たちばかりでした♪

 

ここだけの話

元々 地元 東大阪でお菓子の缶メーカーが運営するカフェをするつもりでしたが、尊敬する経営者の方の「東京という世界屈指の経済都市で仕事をしない奴はバカ」の一言と、その時読んだ本に書いてあった「本業の発展につながらない行動をするのはバカ」的な一文に、「このままだと破壊的なバカになる!」と思って考えを180度反転させて、恵比寿という未知の街にお店をオープンしたのでした。

 

どんだけ影響受けやすいねんっ!!

と振り返るたびに思うのはナイショです(笑)

 

地元でカフェを経営するにあたって、会社の会長でもある父と夜中に喧嘩までして、「絶対にカフェをやる!」って言ってたあの日の僕が懐かしく恥ずかしい限りです。

でも、恥を捨てて?忘れて?、尊敬する人の言葉とこれまた尊敬する親友の最大限のサポートを受けて出した恵比寿のお店は、いろんな問題を抱えつつスタートしました。

 

問題だらけのスタート

8坪という敷地に路面店の家賃、大阪から通うスタッフの都合や、お店に置く商品や運営ルール、収益性、集客の方法、それをどう本業の利益につなげていくのか…。

ホント、なーんにもできてませんでした(笑)

でも、デザイン部門の中川ちゃんやわなこちゃんが一生懸命考え行動してくれたり、人の縁がつながって雑貨を置いてくれるクリエイターさんが見つかったり、Twitterのフォロワーさんたちや友達が「缶可愛い〜!」ってたくさん呟いてくれたり、取引のあるお菓子屋さんたちがいっぱい応援してくれたおかげで、マツコの知らない世界でも取り上げてもらい その後もTwitterやInstagramで拡散してもらい、たくさんの人たちに僕たちの缶や仕事のことを知ってもうことができました。

31357732_1647478088683899_1680904209421041664_n

オープン当初、水木の週2日営業だったお店は来店5人なんて日もありました。

それが1年経って、今では週2日営業で100人以上の人が来店してくれるようなお店になりました。

IMG_8706 2

たくさんのお客さまが来店してお菓子やTシャツや雑貨を買って帰ってくれて、SNSを通じて僕らの商品や各地のお菓子屋さんのお菓子がたくさんの笑顔を生んでいるのを見せてもらえて、日々喜びを感じています。

そしてその喜びは次なる一歩の糧になり、確実に僕らの実践を後押しする力になっています。

 

とりあえず「夢を見よう」

未知の東京・恵比寿という土地に一歩踏み出す時 正直ビビってましたが、足を踏み入れて日々活動する中で成長させてもらい、今では関わる人の笑顔が溢れる素敵な場を少しは提供できているのかもなと思えるようになりました。

1年経って、こんな素晴らしい場(お店)になるとは思ってなかったので、来年(2周年)はさらに素晴らしいことになっていると信じています(笑)

そして何よりも、こんな流れや環境がつくれたのも、あの日あの時 勇気を持ってやってみたからです。

 

「夢を見よう 信じよう 行動しよう」信じてやり続けてみたら、思った以上の素晴らしい結果が待っている。

 

まだまだ道半ばですが、たくさんの人に祝ってもらったお菓子のミカタ TOKYO KO BOH!! の1周年を迎えて思ったのはそんなことでした♪

力の限り まだまだ がんばります!

266D3C7F-32A5-47ED-A444-2EADBAE87FD4

ありがとう♪

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

感動を切り取る楽しさ

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 土日の休みを利用して和歌山に遊びに来ています

記事を読む

この人たちのためにがんばろうと思った 夏のガタニイ 2015

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日、新潟からの帰りの飛行機がプロペラ機なの

記事を読む

日々の積み重ねで変化する

こんにちは!菓子缶メーカー社長の清水です。 今日 友人から 『ブラジル行ってから痩せた!?』

記事を読む

SNSの発信で見返りなんて求めない!

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近、お会いしたことのない方からメッセージや

記事を読む

テレビに出ます!!

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から次男くんの遠足に一緒についていく

記事を読む

躍動感のある写真を撮るために必要なたった一つのこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長 時々 フォトグラファーの清水です。 今日から禁酒します!

記事を読む

SNS時代の僕らの使命

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ふっかぁ―――――っつ!!復活しました!!

記事を読む

発信すれば返ってくる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今週は祝日から始まって、マーケティングの勉強

記事を読む

楽しんでもらえる発信を心がける

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 6月の湯梨浜トライアスロン出場のためにスイム

記事を読む

お客さまの先を見ること

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 奥ノ谷塾の余韻が凄すぎて呆然とする一日を過ご

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑