*

感動の波は伝わっていく

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

朝からお客さまが来られたり、缶の業界の会合に出席したりと、今日はわりと社長っぽいことをしています。普段は食堂でコーヒー飲んだりしながらまったり過ごしていることもあるんですよ。っていう『僕の会社での過ごし方』は、ホントどーでもいい話でした。いつも付き合わせてすいません(笑)

 

再び『御舟かもめ』へ

さてさて昨日は、以前 利用した『御舟かもめ』という大阪市内を船で観光するサービスを楽しんできました。

前回の模様はコチラ ⇒ 【大阪の街の楽しみ方】

実は前回お世話になっている方に連れて行ってもらって、初めて体験したんですが楽しかったのなんの!!楽し過ぎてFacebookやFoursquare、ツイッターにアップしたり、次の日になっても周りの人に楽しかったことをしゃべりまくってたら、いつも僕の会社のコンサルティングでお世話になっている大井さんが『しゃちょー、その舟 メッチャ興味ありますわぁ♪』って言うもんで、早速予約したのでした。一応10人乗りの船なんで、他にも会社の仲間4人と総勢(?)6人で乗ることにしました。

 

御舟かもめ
大阪天満橋にて出港前の御舟かもめ。

 

まず、予想以上に小さくてオシャレな御舟にみんな感動して、乗り込んで出港して感動して、普段見ることのできない目線からの景色に感動して…、って、どんだけ感動してるんっ!?ってくらい喜んでもらえました(笑)。僕はその喜んでくれている様子を見ているだけでも楽しかったんですが、前回と同じクルージングコースになる僕のために、船長さんが少しコースや停泊場所を変えてくれたりして、また前回とは違う体験ができました。そういうちょっとした気遣いってもの凄く感動したりするんですよね♪

 

御舟かもめ
笑いが絶えない舟での様子。

 

天満橋を出発して湊町までの80分のクルーズを終えた頃には、みんな満面の笑みで、『これは家族や友達と一緒にまた乗りに来たい!!』と口々に言っていました。

 

感動した体験を伝える

僕も前回この舟に乗った時にもの凄く感動して、僕の周りの人にもこの感動を伝えたいなぁってすごく思いました。その結果の昨日のクルーズになるわけです。そしてこの舟に限らず、何かに感動することってたくさんあるし、またそれを自分の好きな人にも伝えたいって思うんですよね。

 

IMG_20140711_111919
人生観が変わった!!って感動した【エクスペリエンスマーケティング】
(画像をクリックすると藤村正宏先生のブログに飛びます)

 

 

タマミィーユさん
涙が出るほど感動したお客さまからのメッセージ。
(画像をクリックするとお店のFacebookページに飛びます)

 

 

短パンツアー
ビックリするほどオシャレになった!!って感動した短パンツアー(笑)。
(画像をクリックするとツアーの詳細を書いた僕のブログに飛びます)

 

もっと身近なとこで言うと、僕の書いたブログを友達がFacebookでシェアしてくれたとか。感動って伝わって広がっていくんやなぁって思います。感動したら感動させたくなるし、感動させられた人はまた誰かに感動を届けたくなる…。

 

伝わってますか?

 

初めての『伝わってますか?』キタ―――――ッ!!
あ、すいません。うちわネタです(笑)

 

脱線しましたが、自分の周りの人を喜ばせたいっていう想いは誰もが持っているもの。ただ、本当に人を喜ばせられる人 と そうでない人の違いは、想いに沿って行動したか しなかったかってことだと僕は思います。僕の周りの尊敬する人たちのように、人を喜ばせる行動を積み上げていこう…。大阪ナイトクルーズという非日常の体験の中でふとそんなことを思った夏の日2014。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

そういう意味では
僕たちが届けるモノやサービスも
届ける側の僕たちが感動できるモノゴトでなくちゃいけない
そう思います♪

 

ではではまた~!!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

まだまだやれるはず

友人に会いに行ってきました こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さてさて、福岡

記事を読む

毎日がスタートなのかもしれない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 「誰や!こんな予定立てたの!!」って思うけど

記事を読む

忙しいはずなのに時間を持て余す人

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 左の足首が痛いんですがどうしたらいいんやろう

記事を読む

東京です。展示会です。

展示会の出展準備 in東京 こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は明日から

記事を読む

思い切って行動した人にだけ変化が訪れる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 バレンタインの市場調査に余念がありません。っ

記事を読む

知っておきたいお菓子の缶の大きさについて

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日はハロウィン当日で、街の繁華街なんかはス

記事を読む

デザインは中小企業を救う

最近寒過ぎて、毎朝の日課である屋外でのラジオ体操にかなりの気合いを投じるため、朝一から体力を消耗して

記事を読む

唯一無二的な存在になるために必要な意外と簡単な考え方

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。   独自化って言われても… 独自化!とか

記事を読む

一人一人の力を集積する

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 怒涛のような月末でした。って、あ、期末までや

記事を読む

誰に喜んでもらうための仕事か もう一度考えてみる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 毎年 年始に漢字一文字をテーマにしてその一年

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑