*

会社を継いでいく中で思うこと

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

今日の東大阪は朝から雨が降っています。って、あ、雨が降る度に傘をなくして帰ってくる僕の話はどーでもよかったですね。

 

缶屋の3代目が
3年目に思うこと

さてさて、僕は東大阪にあるお菓子の缶メーカーの3代目社長をしています。

2年前に社長になって現在3年目になるワケですが、ちゃんと会社を引き継げたかというとまだまだ足りないとこばっかりで、もっとがんばっていかないとなぁと思う今日この頃です。

祖父が会社を立ち上げて、父が後を継ぎ、そのまた後に僕が引き継ぐ…、うーん、今現在 引継ぎ中っていうのが正直なところですが、なんとか僕のところまでバトンをつないでもらいました。

僕は子供の頃から「かんかんやさんのしゃちょーさん」になりたかったので、父の会社に入って跡を継いでいくレールの上に乗るのは、まったく苦じゃなく、むしろウキウキそわそわしてるくらいでした。

で、この会社に入って11年くらい仕事してきて、ようやく社長になることができたんですが、子供の頃の夢を叶えた後に何を想ったのかといえば、やっぱり僕は僕にしかできない仕事をこの世に残したいなぁと思うようになりました。

親のやってきたことの上に乗っかるのは、馬鹿でもできることだと思います。

この時代に自分が会社を継いだからには、自分のやりたいことや好きなことを、今まで会社としてやってきたことの上に乗せて、時に枠からハミ出たりしながら、会社を 仕事を 変化させていくのが僕の存在意義だと思うから。

 

▼やりたいことをやれるチャンスは後継者にもある

kojokengaku

今まで通りにやるなんて、今生きて自分が仕事してる意味ないって僕は思うなぁ。

会社を継いでいくって、大人しく親の仕事を続けていくんじゃなくて、親の仕事を土台にして新しいことをやっていくってことだと思ってます。

起業して事業やっている人に比べたら、ものすごく恵まれた環境にいるんだから、その環境を守るのに必死になり過ぎて、さらに先に進むことをあきらめるなんてモッタイナイですよね。

「親の仕事継ぐって大変やね」ってたまに言われるけど、そうでもないし、逆にやりたいことやるチャンスがあって得してるなって思うくらいです。

『引き継ぐからには覚悟を持ってバトンを受け取って、その先は全力で 自分のやれること やりたいことをやる!』そういう気持ちを持って前を向けば、進むべき道はたくさんあるんだと思います。

 

お世話になってきたお客さま、会社の仲間、そして自分自身も楽しめるコトを、思い付いては行動に移していく日々をこれからも送っていこう!理由はなぜだか全然わからないけど ふとそんなことを思った月曜日の夜2016。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございました!

 

ではではまた!!

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

進化するために必要なのは、「ひたすらに続ける」ってこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 業界の新年会が続き、週末のフットサルの試合に

記事を読む

モノやサービスを提供する時に必要なコト

『特別おもしろいわけでもなく、まったくおもしろくないわけでもない。』 『特別イケメンでもないし

記事を読む

SNSでも言葉は大切

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 やっぱりパワーはある方がいいって思います。っ

記事を読む

世の中を明るくするのは僕たちです

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ハマったらトコトンなタイプです。って、あ、昼

記事を読む

缶缶工場 社長がお伝えする製造業のWEB活用

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日の東大阪は雨が上がった後、ずいぶん涼しく

記事を読む

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。 だいたいいつも久々に書いてる

記事を読む

神様からの試練 ~沢田タケシ開封の儀~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から社内親睦会の内容を吟味していて、

記事を読む

みんなから元気をもらったお菓子の缶工場見学ツアー2019

どーも!久しぶりにブログを書いている僕です。 日々いろんな出来事があって、だいたい全部おもしろ

記事を読む

10年先の仕事を想像してみること

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。   ずっと激動 「激動の時代!」と

記事を読む

僕のやってきたコト

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 財布の中にカレー屋2軒と行きつけの洋菓子店の

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑