*

”好き”を仕事にするためにやるべきこと

こんにちは!お菓子のミカタ社長のしみずです。

今日は沖縄での「メガネ買うならOWNDAYS」さんのスタッフ向けSNS研修に、奥ノ谷塾でサポートとして参加させてもらっています。

研修でもしっかり学びつつ、久々の沖縄での時間を楽しみたいと思います。

 

どうしたら楽しく働けるのか?

さてさて ここ最近また、企業さんとか学校とかで講演する機会をもらうことが増えてるんですが、僕の講演の内容は「どうしたら楽しく働けるのか?」ってことが多いです。

なんで僕にそんなこと求めてくるのかよくわかんないんですが(笑)、SNSを通じて僕のことを見てくれている人からの講演依頼がほとんどなので、SNSから僕が楽しく働いているのが伝わってるのかなって思ったりします。たぶん。

で、講演でも話すんですが、楽しく働くためにはまず、「自分の好きなモノゴトを知る」ことがスゴく大事だと思ってます。

自分の好きなことって捉え方はいろいろあるんですが、僕は「子供の頃好きだったこと」にヒントがあると思うんですね。

僕の場合は子供の頃、図画工作が好きでした。

 

▼僕が子供の頃ダンボールで作った作品「自動販売機(笑)」

kodomo

ダンボールを切ったり貼ったりして、自分の好きなモノを作っては、親や友達に見せて遊ぶのが好きでした。

でも、僕は子供の頃 図画工作が好きだったんですが、いまだにそれが好きで続けているかっていうとそうじゃないんですね。

 

ただ、子供の頃からいまだに好きなモノゴトは変わっていなくて、僕自身は子供の頃から今もずっと、好きなことをやり続けている感覚でいます。

 

好きだったことの本質を考えてみる

ちょっと分かりにくいかもしれないですが、何が言いたいかっていうと、好きだったことの表面じゃなくその中心にあるものが何なのかを考えてみることが大事ってことです。

 

あ、さらに分かりにくいか(笑)

 

僕は図画工作が好きでしたが、ダンボールを切り貼りするのが好きなんじゃなくて、自分が面白いと思ったものを形にして周りの人を楽しませるのが好きだったってことです。

 

伝わっていますでしょうか?

 

好きなモノゴトってだいたいみんなあると思うんですが、何でそれが好きだったのかを突き詰めていくと、最後は自分の行動で誰かが喜んでくれたことにつながるんじゃないかと、僕はそう思います。

 

自分の好きなモノゴトを知り、それを仕事と重ねたりつなげたりすることは、「楽しく働く」ってことにつながる。

 

そういう意味で、僕はやっぱり今だに「自分が面白いと思ったことを形にして周りの人を楽しませている」のだと実感します。

 

▼カンカンマン

▼LINEスタンプ

IMG_3813

 

▼お菓子のミカタ

Processed with MOLDIV

 

とうことで、ちょっと短いですが、自分の好きなモノゴトは子供の頃好きだったことの中に隠れていて、それを知ることが 「好きを仕事にする」ために必要なんだよってお話でした。

 

ふぅー。コレでだいたい1,000字くらいかな(笑)

 

ではではまた!!

 

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSで発信しないと どうなるのか?

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は三男の誕生日だったので、朝から家族で出

記事を読む

体験とご縁の日々

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 『そろそろ2014年も終わるなぁ。』いつもの

記事を読む

継いだ人から継ぐ人への話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 台風一過の東大阪は朝から少し肌寒いです。連休

記事を読む

お菓子缶に缶メーカーの名前がない理由

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近、今日が何曜日なのか全然わからない日々を

記事を読む

SNSで人柄を感じてもらうための超絶簡単テクニック

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ポイントカードのポイントを貯めるために、人に

記事を読む

僕なりの感性を磨く方法

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 雨が降るとコンビニでビニール傘を買うタイプで

記事を読む

【絵本 × お菓子の缶】 谷口智則さんの缶 ~その1~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 お客さま主催のゴルフコンペでハンディのおかげ

記事を読む

丁寧に価値や体験を伝える

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日から仕事初めということで、取引先さんが挨

記事を読む

僕の好きなこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 友達が近くに遊びに来ると呼び出されます。って

記事を読む

ビジュー缶が好評でありがたい今日この頃

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 僕の会社はお菓子の缶とスチールキャビネットを

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑