*

発信する者だけに人と繋がるチャンスがやって来る

公開日: : Web & ソーシャルのはなし, 思うこと

こんばんは!菓子缶メーカ―フツー社長の清水です。

昨日書いたブログが独り歩きして巷で話題になってる…んですかね?って、自分で聞くんかいっ!(笑)いや、なんか、見慣れない いいね!やツイート、はてぶのカウント数だったんで、若干気になってます。話題になってるのか、なってないのか、正直よく分かりませんが、とりあえず、読んでくれている人がいるのはとても嬉しいです。

 

情報発信から生まれる繋がり

さてさて、昨日の記事のこともあって、僕のブログをたくさんの人が見に来てくれています。僕がブログを書きはじめたのは2011年の9月28日。今年の6月にワードプレスに引っ越ししてきて、通算でもうすぐ丸3年 毎日ブログを書き続けています。と、こうやって言葉にしてみるとけっこうがんばったなぁ、僕。(笑)

その間、ブログをきっかけに いろんな人と交流がありました。葛飾区のローカルヒーローさんとか、洋菓子店のオーナーさんとか、テレビの製作関係者さんとか、あと、交流とまではいかないですが、昨日このブログを読んでくれた人とか、たくさんの人が僕のブログを読んでくれて 時には連絡をくれたりしました。

たくさんの人と繋がりを持てたのも、ブログで発信を続けてきたからだと実感しています。僕がもしブログやFacebook、Twitterなどで情報発信をしていなかったら、僕の存在すら知られることもないワケで、当然今までの人との出会いや交流もなかったんやろうなと考えると、情報発信をするかしないかの差ってとてつもなく大きいことだと分かります。

 

製造業の情報発信
ブログをきっかけに僕や僕の会社の認知度も時々高まっています(笑)

 

 

振り返って思うコト

自分の発信とその結果を振り返って思うのは、発信すれば人と繋がるチャンスはやって来るし、逆に発信しなければそのチャンスは0だということです。

FacebookやTwitterなどSNSをやっていてもアカウントだけとって、あとはほとんど見てるだけって人がけっこういます。そういう人とたまに会うと、向こうは僕のこと知ってますが、僕は向こうのことをほとんど知らない。そしてそういう人に限ってわりと馴れ馴れしい(笑)いや、昔からの友達とか、リアルで頻繁に合う人とかだったらいいんですけど、それ以外の人は僕にとって非常にビミョーな存在です。

あ、『SNSの発信しない人とのビミョーな距離感』の話はまた今度詳しく書くとして(笑)、やっぱり発信している人のことはよく分かるけど、発信しない人のことは全然分からないっていうのをすごく感じます。すこし話はそれましたが、これは仕事においても同じことが言えるんじゃないかと思うんです。

 

個人も会社も情報発信で大切なことはおなじ

例えば、WEBサイト。サイトの有無はまず大きな問題で、サイトがあれば世の中に存在してる会社として ”安心感””ちゃんとしてる感” を持ってもらえますが、なければ 何の仕事してる どんな会社か全く分からないわけですから、仕事頼もうなんて思わないですよね。あ、これはあくまで僕の意見なので、そのへん ご理解ください。

そして、WEBサイトは存在してるけど更新まったくしてません状態の会社もありますが、そういうのは”SNSのアカウント取得のみ 発信なし族”(あえて分かりやすく?そう呼んでみました)と同じような存在だと僕は思っています。1年前から何も更新されていない得体のしれないサイトの会社より、コツコツ更新を重ねているサイトの会社の方が安心感が湧くのは僕だけじゃないと思います。

 

まとめ

こうやって書きだしてみると、SNSがインフラ化している現在、発信してる人に対しては安心感や親近感が湧くけど、逆に発信していない人はどんな人か分からなくて若干怖い、っていうのが人が感じる正直なところなのかもしれません。安心できる人に仕事を頼むのか、得体の知れない怖い人に仕事を頼むのか、答えは明白ですよね。

ということで、予想以上に長くなった、『まずは発信して、それを続けていけば、人と繋がるチャンスは自然とやって来る』っていうお話でした。今日の記事が ブログ書いてない Facebook見てるだけ って人に何か伝わればいいなぁって思います。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

親近感を持ってもらうって意味では、「今日の晩飯はカレーです!」的な発信でもいいんやと思います♪(笑)

 

ではではまた~!!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

好きを発信すると何が良いのか?

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 友達からソフトクリームのポイントカードのスタ

記事を読む

身近なモノへの思い入れを発信すると、それはモノではなくなるのだと思う

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 のっぴきならない事情でこれから旅に出ます。っ

記事を読む

あなたが実践したモノゴトは既に独自の存在になっているという話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日は大好きな”行きつけのデザイン事務所”の

記事を読む

発信って心を動かすモノでなくちゃいけない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日はうっかりブログを書き忘れたので、今日は

記事を読む

SNSの投稿で意識したいのは『見てくれる人に 楽しんでもらう』ってこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。   SNSの発信で意識したいコト

記事を読む

下請けから脱却なんて しなくてもいい

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 あれ?気付いたらもう木曜日。。。いったいこの

記事を読む

新年のスタートはいつもココから

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今年もフツーに新年が明けて 新しい1年のスタ

記事を読む

母校に帰ってこれるという幸せ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は午後から僕の母校 甲南大学で、事業継承

記事を読む

相手を見てモノを言わないと大変なことになる件。

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝からやることテンコ盛りで、約束してた

記事を読む

お客さまと関係性を深める方法

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 あー。楽しかったー。って、あ、昨日セミナーで

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑