*

お菓子の缶メーカーの存在意義

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

いやぁ、今日はここ最近で一番の冷え込みです。たぶん。僕は寒いのが苦手で、冬が来ると肩こりが一層激しくなるんですが、この話はどーでもよかったですね(笑)。

 

”可愛い”が持つチカラ

さてさて、先日完成したばかりのクリスマスの缶が僕の周りでいろいろと好評のようです。

クリスマス 既製品 缶

この缶をはじめ、自分たちで創り上げた缶たちを見て思うのは、理屈なしで可愛いというものは存在して、それを可愛いと感じる人にとってはそれだけで十分コト足りてるんやなぁってことです。

素敵なお菓子の缶

不思議の国 缶パッケージ

自分のことを振り返ってみても、可愛いから買う 綺麗だから買う カッコイイから買う そんな理由でモノを買う場面ってたくさんあります。そういう意味で CDのジャケット買いがあるように、お菓子のパッケージ買いも十分あり得ると信じています。

『缶が欲しいからお菓子を買う』なんて言うと菓子職人さんに『缶なんてなくても売れるわ!』と怒られそうですが、究極 それくらいの缶をつくって初めて僕たちお菓子の缶屋の存在意義があると僕は思っています。

菓子職人さんはお菓子で、僕たちは缶パッケージで、お店に来店するお客さまを喜ばせるコトを考えて形にする。その両方が一緒になった時、お菓子を手に取る人がとびきりの笑顔を見せてくれるんじゃないかと思います。

 

ということで、引き続き
手に取る人が笑顔になる缶づくりを引き続きがんばりますっ!!

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

ではではまた~!!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

続・旅に出ます

こんにちは!フツーな社長の清水です(笑)。 昨日から旅にでてまし出てまして、ドコにいるかという

記事を読む

マイペースがちょうどいい

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日はサッカーJリーグナビスコカップの決勝で

記事を読む

デキることを黙々と続ける

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日も我が大阪製缶は(僕の会社のことです)、

記事を読む

お菓子の缶をつくる前に知っておいてもらいたい大切なこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さらっと書いたブログがウケたりします。って、

記事を読む

一目ぼれした人との仕事

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日も東大阪は猛暑日になるようです。暑がりの

記事を読む

急所を突く一言を活かすのは聞き手の気持ち次第

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 懇親会に行きたくて仕方ありません。って、あ、

記事を読む

発信する者だけに人と繋がるチャンスがやって来る

こんばんは!菓子缶メーカ―フツー社長の清水です。 昨日書いたブログが独り歩きして巷で話題になっ

記事を読む

バレンタインの商品作りに役立つチョコレート缶

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 12月の1週目も終わって、今年も残すところ3

記事を読む

チョコレートを入れる缶の選び方

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から雨が降り続いている東大阪です。昨

記事を読む

Twitterは拡散ツールじゃない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 最近 気が付くとソフトクリームを食べている時

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑