*

会社やお店の発信力を高めるために必要なこと

どーも!昼ごはんにソーキそばとカレー沖縄そばを食べていまだ満腹の清水です。

とある事情のため、久々にキーボードを叩くこととなりました。

久々にブログ書いてるーーーーーっ!!

って、ここ最近こればっかり言ってるな(笑)

 

そんなことより沖縄ナウ

さてさて そんなどーでもいいことはさておき、昨日から沖縄に奥ノ谷塾のメンバーとともに OWNDAYSさん のSNS研修に参加させてもらっています。

 

↑OWNDAYS 田中社長のツイート

 

スタッフさんのSNS発信の強化のために、講師である 田中社長や奥ノ谷さん、 FUBIC の黒川社長がモチベーションの上がる話をバンバンして、スタッフさんたちもそれに即座に応えていくような、内容も濃くてスピード感もハンパない研修です。

僕の会社でもスタッフがFacebookでやTwitterで発信してくれているんですが、「会社として」とか「お店として」発信力を上げていくっていうのはなかなか簡単じゃないなぁと実感します。

 

会社やお店の発信力が上がらない理由

会社やお店の発信力が上がらない一番の理由は、やってる人の発信が続かないからだと僕は思います。

発信をはじめてすぐは、影響力や発信力なんてないですが、続けているうちにいろんな人とつながって、つながった人たちと交流して、またその周辺の人たちとつながっていって、少しずつ影響力や発信力は上がっていくんですが、発信が途切れてしまうと その少しずつの成長もなくいつまでたっても発信力のないままになるからです。

 

だから、SNSで発信力を高めるためにはやっぱり「継続すること」が最低限必要だってことです。

 

自分自身で「そんなに面白くないんだけどなぁ…」って言いながらも、自撮りして日々の出来事を発信し続けることはとても重要なことだと思います。

そしてその発信し続けるために必要なことは、『発信を楽しむ』ってことだと思います。

楽しいと感じられなければ、続けていくのは本当に大変だと思うから。

 

発信の継続に必要なこと

発信し続けるためには楽しむことが大切で、そのためには「一緒に楽しめる仲間の存在」っていうのがとても重要だと僕は思っています。

僕も2011年くらいにFacebookをはじめて、記念すべき初めての投稿はいいね!0でした(笑)

fb1

そんな僕でしたが、発信を続けるうちにいいね!してくれる人ができたり、リアルで会った人とつながって交流が始まったりするうちに発信が楽しくなっていって、今では僕のフツーの投稿にいいね!が200以上ついたり、漫才のようなコメントをしあったりと、発信が楽しくて仕方ない状況になっています。

一緒に楽しんでくれる人、お手本を見せてくれる人、そういう人たちがいてくれたから僕の発信力も上がってきたんだろうなと、今までのことを振り返ってそんなこと思いました。

 

OWNDAYSさんのSNS研修に参加して、今まであまり個人を出した発信をしてこなかったであろうスタッフさんたちとFacebookやTwitterでつながって、いいね!やコメント、タグ付けツイートやリツイートして絡んだりしていると、僕たち奥ノ谷塾のメンバーとのコミュニケーションを楽しんでもらえてるように感じます。

 

そして僕たちと絡みながら、一緒に研修を受けている同じ会社の仲間ともSNSでの交流が増えたり、仲間の投稿を見て元気もらったりモチベーションをあげたりとか、そういうことがこれからさらに増えていくんだろうなって思います。

 

 

ということで、まとまり切らないですが、会社やお店の発信力を上げるためには、発信の継続が必要で、その継続に必要なのは一緒に発信を楽しめる仲間の存在が大事っていう話でした。

久々のブログを読んでもらってありがとうございます。

 

 

また気が向いたら書きますからーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

 

ではではまた〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

僕が思う ”社長の仕事”

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 トライアスロンが終わって2日がたち、全身が筋

記事を読む

仕事以外のことも発信しよう

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 松本大洋さんの漫画が大好きです。って、あ、ピ

記事を読む

お菓子の缶ができるまで ~エンボス(凹凸)彫刻~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 朝から会社のスタッフと話すことが増えています

記事を読む

楽しむから繋がれる

こんばんは!お菓子の缶メーカー社長の清水です。 今日も休みということで昨日に引き続きたっぷり家

記事を読む

リアルな発信でお客さまと繋がる

今日もココから こんにちは!引出し屋の清水です。 『えっ!?缶屋じゃないの!?』の思った方は

記事を読む

今年はこんな1年にしようと思ふ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 インナーダウンを着てジャケットを着た上にコー

記事を読む

あるパワーブロガーの名言に従ってみようと思います

パワーブロガーの名言 毎日いろいろありますが、 今日は特に書く気になりません!! いや、別

記事を読む

好きな空間で好きな人たちと過ごす幸せ

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝 会社でミーティングした後、友達と一

記事を読む

”集めたくなる” は買う理由になる

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は午後から神戸に行って来ました。基本的に

記事を読む

新年のスタートはいつもココから

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今年もフツーに新年が明けて 新しい1年のスタ

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑