*

無茶ブリは試され時

こんばんは!菓子缶のメーカーフツー社長の清水です。

徳島に来たなら徳島ラーメンでしょ!って、あ、出張でいろんなトコに行く度にご当地グルメを満喫している話は、長くなるんで今日はやめときますね。

 

いざ!徳島へ!!

さてさて、エクスペリエンスマーケティングセミナーin徳島 に参加するために、大阪のフツーコンビの相方 安田ことヤスと朝から車で二人旅でした。

徳島上陸とともに徳島ラーメンを食べるために、セミナー会場まで10分の距離の大孫へ。

shikai5

セミナーは13時から。この時、12時05分。

 

 

入店後、注文した 肉入りラーメンと半チャーハンがテーブルに来た12時14分に突然スマホにメッセージが入りました。

 

 

Screenshot_20160228-201210-2

 

 

こ、これはっ!!

尊敬してやまない 師匠 藤村先生からの直メッセンジャー!!

 

 

Screenshot_20160228-201210-3

 

 

かなりK奮していたので、「向かってます!!」を「むかつてます!!」と返信。

 

 

Screenshot_20160228-201210-4

 

 

師匠に適当なことは言えない!!

10分でダッシュ食いして、5分でお会計して、15分でセミナー会場の師匠控室に馳せ参じる!!

10分で肉入りラーメンと半チャーハンを食べきることがマストでした。

 

 

Screenshot_20160228-201210-5

 

 

さりげなく優しい師匠の一言が胸を打ちます。

使えない弟子として、申し訳ない気持ちでラーメン事情を説明。

 

 

Screenshot_20160228-201210-6

 

 

続く 底なしに優しい師匠の言葉がさらに胸を打ちます!!

 

 

Screenshot_20160228-201224-2

 

 

肉入りラーメンと半チャーハンを飲み物のように流し込みダッシュで会場に向かいます。

 

 

 

Screenshot_20160228-201224-3

 

 

そして何とか、12時40分にセミナー会場の駐車場に到着!!

 

 

会場のエントランスから階段を駆け上がりながら、

「セミナーのお手伝い要員として、照明もしくは音響のお手伝いをさせてもらえる感じやな!きっとそうやわ!!」

 

 

息を切らしながら師匠の控室に到着したのがセミナー開始15分前の12時45分。

 

 

僕:『スコット!(藤村先生のニックネーム)遅くなってすいません!!』

 

 

藤村先生:『あ!しみずくん、お疲れさま~。今日さ、司会よろしく!!』

 

 

僕:『ん??』

 

 

僕:『んんん???』

 

 

司会!?司会なのーーーーーーっ!!

 

 

セミナー15分前ですYOーーーーーっ!!

 

 

大師匠に向かって思わず、

『正気ですか??』って言っちゃったYO!!

 

 

エクスペリエンスマーケティングを学んだ者に求められるのは、ズバリ 現場力!!!

 

 

僕が一番持ち合わせていないモノゴトを今まさに求められている!!

 

 

僕にそんな大役が務まるのか!?

 

 

どうしよう・・・

 

 

不安な気持ちで天を見上げたその時です!!

 

 

 

 

『無茶ブリは 試され時だYO!!』

 

 

 

 

IMG_20151208_190530 (1)

 

 

どこからともなく神さまの声が聞こえたような気がした2016イエスメン。

 

 

『とにかくやってみる!ダメだったら帰ればいいんだから!!』

という”師匠の教え”に沿ってここはやらせていただこう!!

そう覚悟を決めて臨みました。

 

 

そして・・・

 

 

shikai1

 

 

Facebookで。

 

 

shikai3

 

 

Twitterで。

 

 

shikai2

 

 

西陽の中で。

 

 

shikai4

 

 

懇親会の司会でも。

 

 

 

 

自分で言うのもなんですが・・・

 

 

 

 

お前、けっこう余裕あるやんけ!!

 

 

 

 

フツーの僕にできることは、ウケを狙いたいというヤマシイ心を無にして、フツーに司会業を全うすること!!

 

 

司会はややウケでしたが、なんとか無事にセミナー&懇親会を終えることができました。

 

 

『汝、無茶ブリには飛び込んでみればよい』

 

 

徳島での刺激的な一日を終えて、ふと頭に浮かんだのはそんな言葉でした。

 

 

ということで、関係者の皆さま、ありがとうございました!!

 

 

言いたいことは以上です。

 

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ササキオサムの名言がヤバイ件

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ここ最近、僕のツイッターの反応がいい。

記事を読む

トライアスロン失格の衝撃

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 温泉に入るのがワリと好きです。って、あ、行き

記事を読む

辿り着きたい場所を共有しながら進む

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 40歳にして初めてフットサルチームのキャプテ

記事を読む

はるばる来たぜ大阪

こんにちは!菓子缶メーカー宇宙社長の清水です。 毎日 面白いことばかり起きます。って、あ、僕の

記事を読む

今どきの消費行動の話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日の東大阪はとてもいい天気です。外で思いっ

記事を読む

お菓子と出会うきっかけがお届けできれば僕は嬉しいのです

先日ビックリしたこと こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 さてさて、先日お客さ

記事を読む

リアルな発信でお客さまと繋がる

今日もココから こんにちは!引出し屋の清水です。 『えっ!?缶屋じゃないの!?』の思った方は

記事を読む

社員をまとめるために社長がやるべきこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 あっという間に一週間が過ぎ去っていきます。っ

記事を読む

大事なことは強い気持ち

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 暖かかったり寒かったり、気温の変化がハゲシイ

記事を読む

そこにある意味を考える

こんばんは~。菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 『一年の計は元旦にあり』ということで、元旦

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑