*

読んでみたいという衝動に駆られた雑誌

公開日: : 最終更新日:2015/01/28 サッカー・フットサル, 好きなコト, 思うこと, 日々のはなし

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

今日は朝から東京出張でした。

帰りの新幹線の時間まで少しあるので
喫茶店でアイスコーヒーを飲みながらブログ更新です(笑)

 

思わず買ってしまったモノ

さてさて先日見た瞬間手に取ってレジでお金を払ってしまった雑誌があります。

僕の好きな雑誌の一つ『Number』です。

1404391849931
記事の内容が熱く
書き手の表現も好きなのででよく購入していて、
特に毎回ワールドカップの時期は特集号が続くので
外せないサッカー雑誌の一つです。

我らが日本代表がワールドカップでの戦いを終え
その結果についていろいろと議論されているこのタイミングで
このタイトルを見て雑誌を手に取らないサッカーファンは
いないんじゃないでしょうか。

 

内容は各自で(笑)

内容は皆さん各自買って呼んでもらうとして、
今回僕が書きたいのは
『僕がこの雑誌を買ってしまった理由』
についてです。

人がモノを買う時、
『コレが欲しい!』
という衝動に駆られます。

今回の僕の場合、
タイトルの『この4年間は間違っていたのか』を見て
内容が気になったし、どうしてもそこを読んでみたかった。

 

それが僕の今回の衝動です。

 

衝動にはヒントがある

普段 仕事をする中で
お客さんにモノを買ってもらうって
本当に難しいことだなぁと思います。

なぜ人はモノを買うのか?っていうのを考える時、
自分の購買行動や湧いてくる衝動を振り返ってみるのは
仕事に役立つことだと僕は思います。

ということで
今回の僕の衝動買いを分析すると、(笑)

①ワールドカップの日本の試合が終わった後に
 (タイミング)

②日本代表のサポーターに向けて
 (ターゲット)

③伝わるタイトルをつけて販売する
 (キャッチコピー)

というこの3つが大きなポイントじゃないかと思います。

洋菓子店さんでお菓子を販売する時も
①タイミング
②ターゲット
③キャッチコピー
この3つを工夫すれば
”来店するお客さまの衝動”
呼び起こすんじゃないかと思います!

今日もブログに来てくれてありがとうございます!

衝動買いも振り返って見るとなかなか役に立つもんです(笑)

ではではまた!

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

深夜の大一番を振り返って

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ハッキリ言いますね。寝不足です!!って、あ、

記事を読む

当事者にとって無価値なモノにも価値は宿るのかも知れない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 朝からほとんど食べていないのに、夕方になって

記事を読む

イマドキのお客さまとの関係性づくり

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 3週間後にトライアスロンを控えています。って

記事を読む

清水の事件簿 ~消えたワッフルコーン~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 過ごしやすくなってきたなぁと思ったら、クシャ

記事を読む

今日どーしてもお伝えしたいこと。

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。     &n

記事を読む

大好きなお客さまがいるから僕らはがんばれる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から営業のメンバーでミーティングでし

記事を読む

自分の仕事の価値を知りたい時に憶えておきたいコト

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 ここ最近 ふざけたブログを書き過ぎて、フツー

記事を読む

モノが生まれる”過程”の発信は、”価値”を高めることにつながる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。   モノづくりでは”過程”を発信

記事を読む

バレンタインの駆け込み需要で大人気です♪

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 朝からインターンシップの学生さん達が提出して

記事を読む

取り巻かれるより取り巻きたいマジで

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。     &n

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑