*

売れる缶パッケージのつくり方

こんにちは!菓子缶メーカーフツ―社長の清水です。

今日も朝から忙しくさせてもらっています。

絵本作家さんと一緒に創っているお菓子の缶の
試作印刷があがってきたんですが、
蓋の金型製作が遅れていて胴体しかできず
ヤキモキしてます(笑)

かなりイイ仕上がりになったので、
早くお客さまにお知らせしたいなぁ♪

あ、できあがり次第
また報告させてもらいますね!

 

売れる缶パッケージ

さてさて
お菓子の缶をつくる時、
企画するお菓子が売れるもの
にしたいですよね。

パッケージデザインに関わる人なら
『売れるお菓子の缶ってどんなものなのか?』
って、気になると思います。

正直、商品の特長やコンセプト
などによって求めることは違うので、
『これなら絶対に売れる!』ってものはないですが、
僕たちの会社で過去につくった人気のある缶に
ヒントがあるので紹介したいと思います。

 

可愛いモノが好きな
女性に向けてつくったチョコレート缶

バレンタインで女性が友達に贈り合う
”トモチョコ”のパッケージとしてつくった缶がコレです。

 

お菓子の缶パッケージ
カメオをイメージした女性に人気のデザイン缶です。

 

エンボス(凹凸)加工をして
彫刻のように少女の姿を浮き上がらせています。

 

売れるお菓子パッケージ
凹凸が 入ってないモノ(左) と 入ったモノ(右) では
これだけ違って見えます。

 

『バレンタイン時期のカワイイものが好きな
 女性に向けたトモチョコ用の缶』
という
”ターゲットを絞った”ことも売れた要因の一つですが、

モノづくりの面でも
『缶でしか表現できない光沢や凹凸』
という
”素材の強みを活かした”ことも見逃せない部分です。

 

パッケージづくりで大切なこと

容器という意味では缶も箱も似た様なものですが、
素材ごとに”強み”があって、それをしっかりと
パッケージデザインの中で活かすことで
それぞれの素材を選ぶ意味があります。

 

大事なことは
『その素材でしかデキないことをする』
ということです。

 

素材の強みを最大限活かすことが
お客さまを喜ばせる商品パッケージづくりに
繋がると僕は思います。

せっかく創るオリジナルのパッケージですから
手に取る人に感動してもらえるモノにしたいですよね♪

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

『強みを捉えてしっかり活かす!』
どんなことにも通じることだと思います♪

ではではまた~!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレンタイン市場に見る 選ばれる商品づくりに必要な”絞る”ということ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 アギーレ監督解任されちゃいましたね~。残念や

記事を読む

今年もサンタは大忙し

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日はクリスマスイブということで、お子さんの

記事を読む

オリジナル缶製作時によくある質問 『納期ってどれくらいですか?』

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日も朝からべったり子供たちと公園行ったり

記事を読む

たった一人のための商品づくりは、自分たちのレベルアップにつながる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 なんだか忙しい日々が続いています。って、あ、

記事を読む

缶パッケージにできることが変わってきた

こんにちは!菓子缶メーカー フツー社長(って、久々に使ったこのフレーズ 笑)の清水です。 今日

記事を読む

ビジュー缶が好評でありがたい今日この頃

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 僕の会社はお菓子の缶とスチールキャビネットを

記事を読む

モノを生み出すということ

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から東京へ来ています。 業界関連の会合とお

記事を読む

知っておきたいお菓子の缶のつくり方 ~金型と容量~

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です! 「フツーでええやん」って書いた Tシャツを

記事を読む

ニュースレターへ込めたのは「役に立ちたい!」って想い

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 いろんな人とお会いする機会が増えてますが、最

記事を読む

お菓子の価値を高めるのは缶であり、缶の価値を高めるのもまたお菓子である

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 しょうゆ味のたこ焼きが好きです。って、あ、地

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑