*

下請けから脱却なんて しなくてもいい

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

あれ?気付いたらもう木曜日。。。いったいこの一週間何してたんやろぉ・・・と、何かやったようで何もしていないような一週間を振り返って反省しようとしている話はどーでもよかったですね(笑)。はい。たぶん何かしらモノゴトは進んでいるので、引き続きがんばりたいと思います。

 

下請けから脱却すべきか?

さてさて、僕の会社はお菓子の缶をつくる会社ですが、缶をつくる時の企画アイデアやデザインは、発注元であるお菓子メーカーさんから丸ごと頂いています。

IMG_20140826_112737

言われたモノを言われた通りにつくるのが仕事で、お菓子メーカーさんの缶パッケージをつくる ”下請け缶缶工場” という僕たちの立ち位置です。

『下請けからの脱却を!』 なんて言われますが、僕自身としては別に脱却なんてしなくていいんじゃないかなぁと思っています。

下請け仕事で適正な支払いを受けていなければ問題ありますが、僕の会社のお客さまに関して言えば、仕事を継続していけるだけのちゃんとした対価を頂いているし、対応だって誠実で真摯な姿勢のところばかりです。

そういう状況であれば”下請け脱却”なんてする必要はないですよね。自分たちと良い関係でいてくださるお客さまのためだけに、一生懸命 役に立つ仕事すれば良いんだと思います。

 

そんな中はじめた新事業

でもね。僕の会社は自分たちの会社で缶を企画デザインして街の洋菓子店さんに販売するという一見 『下請けからの脱却を!』 的な新事業をはじめました。

今までは言われたままのモノだけつくっていましたが、自分たちの創りたいモノや洋菓子店さんで喜んでもらえるモノを考え・生み出す仕事に取り組んでいます。

お菓子のミカタ
画像をクリックすると僕の会社のWEBサイトが見れます。

自分たちでモノを考え・生み出し・売る、そういう仕事をすればするほど、自分たちは今までの既存のお客さまに守ってもらっていたんやなぁと思い知ります。

自分たちでモノゴトを動かしていくということはとても大変なことだと気付いたし、なんなら今まで通りの下請け仕事だけで良いんじゃないかって思ったりもしますが、やっぱりそれだけじゃダメなんやと思います。

 

何がダメなのか?

僕、思うんですけど、下請けは別にいいけど、”下請け体質”っていうのが、やっぱりダメだと思うんです。

仕事はお客さまが持って来てくれる。

言われたことだけやってればいい。

BtoBのルートセールス的な仕事をしているところにはありがちな体質だと思いますが、そういう考え方がダメというか、僕は嫌いなんです!!って、急に僕の好き嫌いの話になっちゃいましたね(笑)。

 

まとめ

仕事を頂けるように自分たちでお役に立てることを伝え続ける。

問い合わせ頂いた時に自分たちの持っているさまざまなノウハウを提供する。

そういうコトの幅を広げるために新しいことに取り組むってことが大事なんだと僕は思います。自分たちがおもしろいと思うモノが新しいお客さまに喜ばれ、それをまた今までお世話になってきたお客さまに返していく。そういう 『取り組んでいる自分たち、そしてお客さまも、関わる人みんなが幸せな仕事』 ってやってて楽しいです♪

下請けでもなんでも、仕事を依頼して頂けることに感謝ですし、そこに何かしらお礼というか、恩返しみたいな仕事をしていきたいなぁって思います。

 

そのためには 『待ちの姿勢ではなく、自ら行動していくことが必要!!』 とそんなことを思う今日この頃です。

 

ということで、下請けの状況から脱却しなくてもいいけど、下請け体質は脱却しないとねってお話でした。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!!

 

ではではまた~!!

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

モノをつくる時に忘れちゃいけないコト

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 2,3日前から東大阪でもセミが鳴きはじめたの

記事を読む

「知ってる」と「やってる」は大違い

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は仕事が終わってから、自転車に乗ってプー

記事を読む

それは何か行動した結果ですか?

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は何だか全然時間に余裕がありません。

記事を読む

余計なお世話がしたいのです

お客さまへのニュースレター こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝からス

記事を読む

約束を果たした日

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。   さてさて、今日は約束を果たし

記事を読む

大切なのは考え過ぎずにやってみること

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 週末に2日連続で子供たちとプールに行って見事

記事を読む

お菓子の缶は人の笑顔をつくるパッケージ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 暑過ぎて意識が遠のく瞬間があります。って、あ

記事を読む

上手くいくかどうかなんてやってみてから考えれば良い

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 アジアカップサッカー、我らが日本代表が負けて

記事を読む

なぜソーシャルリーダー達は各業界で活躍できるのか?

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今さっき沖縄から帰ってきました。 日焼

記事を読む

仲間に伝えたい 自分たちがつくる”モノの価値”

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から一番下の息子君の幼稚園の入園式だ

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑