*

本業なくして人柄なし!

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

めまぐるしい毎日を過ごしているせいか、ここ数日に自分が何をしていたかなかなか思い出せない時がありますが、昼ごはんは大体カレーを食べているってことはハッキリと覚えています。って、あ、僕が1日1カレーに取り組んでいる話は、また別の機会にじっくりとお伝えしたいと思います。

 

好感共感が持てる発信とは

さてさて 世の中、SNSが広がり 情報も増え、知り合いに仕事をお願いしたり、友達のオススメの商品を購入するような ”繋がりの経済” と呼ばれる世の中になりつつある中で、個人の発信もどんどん増えているワケですが、人の発信を見て好感共感が持てる人と持てない人がいます。

あ、ちなみにリアルで良い友達は無条件に好感共感を持っているので、これはまだ関係の薄い人に関して僕が思う話です。

 

で、その違いはいろいろありますが 僕の場合、好感共感を 持てる/持てない 理由の一つとして、

『本業をがんばっている姿が見えるかどうか』

っていうのがあります。

 

他人の発信の中に ”本業をがんばっている姿” が見えると、好感共感を持ちやすくなるってことです。

「このひと何屋さんなのかな?」って人の発信には、よほどの友達じゃない限り 僕は いいね! しません。

 

本業が見えるから
人柄に興味が湧く

僕も本業と向き合って仕事をしている人間の一人として、同じように本業と向き合っている人を見ると好感共感を持ちます。

そこで初めてその人に興味が湧くというか、その人の”人柄”を見てみたくなるんですよね。

本業があるからこそ、その人の人柄に触れてみたいのであって、何してるかよく分からない他人の人柄には別に興味ないよなぁって僕は思います。

 

▼僕の本業が”お菓子の缶工場”だってことは、僕の発信から伝わっていると思います。たぶん(笑)

缶メーカー

時々、仕事とプライベートは分けたいから仕事に関わる発信はしないって人がいますが、プライベート発信だけじゃ”人”に興味を持ってもらえないんじゃないかなって思います。

趣味で発信している人は別として、繋がりの経済の中で これからも世の中の人のために仕事をしていこうと思っているなら、本業に関わる発信は必要だと思う今日この頃です。

人柄を感じてもらうことで、繋がりって強くなっていきますが、その入口として本業を見せることはとても大切なことだと思います。

そういう意味で、 『本業なくして人柄なし!』 だと僕は思います。

 

ということで、今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

ではではまた~!!

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSがくれた初対面の人との関係性

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は午後から髪を切りに行って、少し髪を伸ば

記事を読む

BtoB企業の幸せ ~愛ある親友たちに感謝~

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 この一週間は、親友へ缶缶を発送したり、心動か

記事を読む

強烈なリーダーに触れて想うこと

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 いまだK奮冷めやらない朝を迎えています。とい

記事を読む

楽しむから繋がれる

こんばんは!お菓子の缶メーカー社長の清水です。 今日も休みということで昨日に引き続きたっぷり家

記事を読む

いつも誰かへ発信する

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 いまだ山の中で休みを満喫中です。あ、満喫し過

記事を読む

高校サッカーを見て思う ”忘れてはいけないコト”

こんばんは!サッカー好きフツー社長の清水です。 僕の高校サッカーのアイドルは小倉隆史さんと松波

記事を読む

展示会も”情報発信”の一つのカタチ

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 台風がやってきていますね。Facebookと

記事を読む

知らないところで有名になってる僕がどーしても伝えたいこと

時々おもしろいブログが書けるのは 親友のおかげです こんばんは!ブルーのカーディガンが似合う男、

記事を読む

発信すれば返ってくる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今週は祝日から始まって、マーケティングの勉強

記事を読む

急所を突く一言を活かすのは聞き手の気持ち次第

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 懇親会に行きたくて仕方ありません。って、あ、

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑