*

お菓子の缶をパッケージに使う時に必ずしてほしいコト

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。

朝食はコーヒーとヨーグルトだけと決めてるんですが、会社で仕事してると10時過ぎにお腹が空いてパンを食べてしまうことが多々あります。って、あ、僕の中途半端な間食の話は、マジでどーでもよかったですね。

 

お菓子の缶は
関係性づくりのパッケージ

さてさて以前もお伝えしましたが、お菓子の缶はお菓子屋さんとそのお客さまを繋げるパッケージです。

缶に入っていたお菓子を食べた後も 綺麗で可愛い缶を後使いしてもらうことで、

ふとした時にお店のことを思い出してもらったり、

缶を使い続けることでお店やお菓子に親近感をもってもらったりと、

お菓子の缶にはそういう役割があります。

 

この役割というか、特長を最大限 活かしてもらうために、お菓子の缶屋として缶をお菓子のパッケージに使う時にお願いしたいことがあります。

 

とても簡単なことなんですが、やらないと、お菓子を買ってくださったお客さまとの繋がりも薄れてしまいます。

 

缶をお菓子のパッケージに使う時に、必ずしてほしいコト・・・

 

それは、

 

缶の底にお店の名前を明記するってことです。

 

メチャクチャ簡単なことです(笑)。

 

オリジナル缶ならお店の名前を印刷する。

既製品の缶ならお店の名前の入ったシールを貼る。

これは本当にお願いしたいことです。

 

▼こんなふうに缶の底に、お店の名前の入ったシールを貼ってみてくださいね!

洋菓子の販促

 

だって、コレをやっていないと、お菓子を購入したお客さまが、後使いしている缶を手にして

『この缶ってどこのお店で買ったんだっけ?』

と、ふとお店のことを思い出す瞬間に どこのお店で買ったか分からないワケですから、本当にモッタイナイって思うんです。

 

ということで、お菓子の缶をパッケージに使う時に必ずしてほしいコトをお伝えしてみました。

 

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます!

 

お菓子の缶は、洋菓子店さんとそのお客さまを繋げる”関係性づくりのパッケージ”と覚えておいてもらえると嬉しいです♪

 

ではではまた~!!

 

 

 

この記事を書いた人

清水 雄一郎
清水 雄一郎
東大阪にある お菓子の缶を創る会社 大阪製罐(おおさかせいかん)の三代目社長。自分で考えたモノを形にして、人を驚かせたり楽しませたりするのが好きです。人の心を動かすモノづくりをモットーに日々楽しみながら仕事しています。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご縁あるお客さまとの時間

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 お土産にもらったりすると、ひっそりとデスクの

記事を読む

続・はるばる来たぜ大阪

こんにちは!菓子缶メーカー宇宙社長の清水です。 今までフツー社長でしたが急に宇宙社長になりまし

記事を読む

~SNS時代~ 今までの常識は常識ではない

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 昨日はスゴ腕コンサルタントの方と、行きつけの

記事を読む

ハロウィン缶の予約販売をやめました!

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は朝から伊豆の温泉旅館での影響力を高める

記事を読む

フラフラの日の備忘録

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は午後から大阪デザインセンターさんの依頼

記事を読む

喜んでもらおうと思ったら、”リアルなコミュニティ” ができたって話

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 3歳になる息子が「パパ、ミッチーがなぁ」って

記事を読む

メーカーがやるべき仕事は、妄想をカタチにすること

こんばんは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 いやいや、すごかったですね、サッカー!昨日の

記事を読む

絵になる男と Yes!Curry Rice!!

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 今日は、たぶん生まれた時から芸能人だった、親

記事を読む

僕らはつながりの中にいる

こんにちは!菓子缶メーカーフツー社長の清水です。 朝からMTG続きで、気が付いたら夕方でした。

記事を読む

続・続・旅に出ます(早くも最終話)

こんばんは!フツーな社長の清水です。 2泊3日の一人旅を終えて、先ほど無事にHIGASHIOS

記事を読む

ボンボニエール缶に込めた想い

こんにちは。お菓子のミカタ社長の清水です。 久々にブログを書こう

僕たちお菓子のミカタからのエールです

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 前回書いたブログが

Twitterで詩を書いたら曲が生まれた話

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 皆さんご存知だとは思い

我ながら不思議な仕事をしていると思うのだ

こんにちは!お菓子のミカタの社長の清水です。 Twitterがバズっ

信じてもらえるような仕事をする

こんにちは!お菓子のミカタの清水です。 久々のブログです。

→もっと見る

  • 洋菓子店専門のお菓子缶販売サイト「お菓子のミカタ」
PAGE TOP ↑